無料デザインツール「Canva」は、画像も働き方もデザインできる

生産性よく仕事をしたい。

でも、クリエイティブにもこだわりたい。

そんな一見相反するような働き方の悩みを解決してくれるツールをご紹介。

オーストラリア発の無料デザインツール「Canva」だ。

例えば、こんな画像も簡単にすぐに作れます。

ただでさえ便利なデザインツールなのですが

これはワークスタイルを変えるインパクトがあるツールでもあると思っています。

まずはメリットから、その可能性を感じてみませんか。

メリット1:選べる(豊富なテンプレから用途にあったものを)

ポスター、SNS、ブログ、ポスターなんでも来い。

例えば、カードを選ぶと……

バースデーカード、お礼状、招待状、グリーティングカード、ホリデーカード、愛を伝えるカードなど、たくさんのフォーマットから好きなものを選べます。

今まで誰かにデザインをお願いしていたなら、自分のイメージを伝えるのにも一苦労という経験はないでしょうか?

Canvaなら、感覚的に選べるばかりか自分でも作れてしまいます。

メリット2:簡単(コピペでスピーディに理想のデザインを)

僕自身、以前はPhotoshopを使っていたことがありました。

しかし、機能がありすぎて、加工1つするにも覚えることがたくさん。

少し他と違うインパクトのある画像にしようと思ったら

それこそ本を買ったりインターネットで調べるなど勉強が必要。

デザインを仕事にするならともかく、

ちょっとしたバナーを作ったり

ブログ用の画像を加工するのにはオーバースペックですよね。

とはいえ、素人が画像を書こうとしてもクオリティもあったもんじゃない……。

Canvaはそこを解決してくれました。

まず、デザインする目的の画像を一覧から選びます。(ここではFacebookの投稿を選択)

テンプレートを選びます。(ここでは愛を伝えるFacebookの投稿を選択)

選択すると、画像加工ができるようになります。

自分のパソコンにある写真をアップロードして、コピペするだけ。

ほら。

あとはテキストを少し変えるだけで完成!

説明書を読まずとも感覚的に作業できるので、生産性もアップしました。

メリット3:無料(安かろう悪かろう?いや、安かろう良かろう)

先ほど触れたPhotoshop然り、

クラウドソーシングで外注然り、

素人が何かをデザインをしようと思うとお金がかかります。

Canvaなら、無料で十分見栄えの良い良い画像が作れます。

使わない手はない!

※有料であればさらにこんなこともできます。

・アニメーション

作成したデザインに動きをつけて、GIFやMP4ファイルをつくれます

・20,000点の無料テンプレート

無料のテンプレートを選択して、簡単にデザインをカスタマイズ

・透過背景の画像

透過背景でデザインをダウンロードできます

・フォルダー

フォルダーを使えば、簡単にデザインの整理ができます

・無料素材

400,000点の無料の写真やイラストやアイコンを利用できます

・ブランドキット

アップロードしたロゴやフォントを使って、ブランドに統一感をもたせますカラーパレットをカスタムすることもできます。

メリット4:チームで共同作業ができる(場所や時間を選べずクリエイティブ作業が可能)

デザインは1人で、から、みんなで。

僕自身、メディアを運営しているので、ライターと共通チームを作ったり

海外にいる時などはある程度デザインして仕上げをデザイナーさんにお任せしたり

みんなでクリエイティブ作業ができるのはとても便利な機能です。

しかも、今まで作ったテンプレートをすぐに呼び起こし作業ができるので

「このテンプレート使って、画像とテキストだけ差し替えておいて!」

といった指示で簡単にできあがります。

このようにCanvaは、画像のデザインだけではなく

働き方もデザインできるツールだと感じています。

まずは、簡単なデザインからはじめてみませんか?

https://www.canva.com/

 

Twitter でイドウモン(もゆる)をフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください