【旅×仕事】遊びと仕事の境界線が無い「TravelWorker(トラベルワーカー)」とは?

いつからだろう。旅を好きになったのは?

中学生の頃は、1日かけて自転車で鎌倉の海を見に行ったり

大学卒業後は1年間カナダで働きながら旅をしたり

社会人になってから20代はほとんど仕事ばっかりしていたけど

出張で東京から離れるだけでもワクワクしていた。

※出張は旅ではないけど、知らない土地に行けるだけで嬉しかった。

 

いつだったか。日本、いや世界中を仕事で飛び回る仕事がしたいなぁと思っていた。

だいぶ小さいときだったので、どんな職業がそれにあたるのかはわからなかったけど……。

2015-02-11 10

仕事と旅は両立できないの?

今では時間を作っては、色々なところに行くようになり

2015年の5月には自転車で47都道府県を周り終え、定期的に海外にも行くようになった。

久しぶりに会う友人は「旅ばっかしていて大丈夫?」と心配してくれる。ありがとう。

でも、数年後はこういった生き方はもっと当たり前になるので、

自分自身は実験をしている感覚だったりする。

 

さて……

今回の本題は、そんな私が考える、旅と仕事の関係。

「旅に出たい!でもあまり出れない……」

数年前の自分はそんな感じだった。

今、そう感じている人も少なからずいると思うので

まず自分のことを書きたい。

※旅が好きではない人はここから先を読んでもあまり得るものはないかもしれない。

 

自分らしいライフスタイルの実験をしてみる

そもそも旅に(出たくても)出れない原因として

仕事とお金の問題が、まず挙がるだろう。

あとは一歩を踏み出す勇気の問題もあるが、それは後ほど。

 

仕事を休めないしお金もないから旅に出れない?

それなら仕事しながら旅をすればいいのでは……

という単純なアイデアを思いついたのは今から約3年前。

仕事を休むのではなく、仕事は旅をしながらしますと社長に相談し

東京から日本最北端の宗谷岬まで自転車で1ヶ月旅をした。

その時の内容は以下のブログで。

【旅×仕事+自転車】ほぼ毎日50キロ以上走りながら、売上87万円
http://moyulog.com/trip_workstyle/

場所や時間に関わらず働けるライターの仕事がメインだったこともあるが

自分を応援してもらうECサイトを作ったり

(応援金額に応じて地方からお土産を送る仕組み)

今は話題になっているairbnbで留守中の自宅を貸したり

色々な実験をしてみた。

ただ浪費や消費で旅をするのではなく、コンテンツを生産する旅。

結果……

 

今では自分の会社を創業し

毎月、旅に出ながら仕事をするスタイルを取り入れている。

月間の売上も旅に出た方が上がるので、旅と仕事がシナジー関係になっている。

そんな今までの取り組みは、色々な方に取り上げられ記事になったりもした。

■旅をしながら仕事はできる? 新しい働き方に活かせる4つのヒント【Lifehacker】
http://www.lifehacker.jp/2013/11/131121tabi_to_shigoto.html
■自転車で日本を旅をしながら、1ヶ月で87万円を稼いだ松田然さんがすごい【まだ東京で消耗してるの?】 
http://www.ikedahayato.com/index.php/archives/24489
■岐路に立ったら、常に面白いコンテンツになるほうを選ぶ:ライター松田然さん【クラウドワークス】
http://crowdworks.jp/workstyle/?p=364
■働きながら旅をする!僕がワークスタイルの「実験」をする理由【another life】
https://an-life.jp/article/42

 

……ただ、ここで誤解しないでほしいのは「お前だからできるんだろう?」と思わないこと。

自分にとってはそれは褒め言葉でもあるのですが(自分らしい活動がしたかったので)

そう思ってしまうと思考停止になるだけで

実は、「自分だったらどうできる?」を考えれば誰にでもできることも多かったりするからだ。

 

特に現在は、IT技術がすごい勢いで進化し

LCC(格安航空会社)など安い移動手段ができ

ちょっとの勇気があれば、色々試してもリスクは昔より断然低い。

 

事実、自分の周りにはもっと自由に世界を飛び回っている人が何人もいるし

旅ではなく、子育てだったり、農業だったり、トライアスロンだったり……

やりたいことに素直になりながら、仕事もバリバリこなしている人はいっぱいいる。

 

自分は、旅がしたかったから

仕事と両立させるために色々実験した結果、今がある。

 

だからこそ、今後も【旅×仕事】をする

TravelWorker(トラベルワーカー)というキーワードで

いろいろ試した実験結果や参考になる情報を発信していきたいと思う。

※トラベルワーカーはトラブルメーカーと響きが似ているので、

もっと良い呼び名を思いついたら変えるかもw

Facebookページで情報発信していくので、気になる方はこちらもチェック
https://www.facebook.com/TravelWorkermoyulog/

2014-03-30 13.44.11

最後に……

新しい働き方、未来の働き方、呼び方は色々あるが

今ほど“ワークスタイル”が注目されている時代はなかったと思う。

今までは、やりたかったことでも「仕事があるから……」と言い訳していたことが、

実は、ほんのちょっとのマインドセットでできることもある。

そして、そのやりたかったこと自体が、仕事になることもある。

 

LIFEを追求した結果、WORKになる生き方。

私はLIFE = 旅だからこそ、それを追求することで仕事にもしていきたい。

あなたにとってLIFE = 何ですか?

 

Twitter でフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.