旅して健康になる!? 箱根のゲストハウス「gaku.」で、FreeRun`s 健康合宿

「あなたにとって健康とは何ですか?」

そんな問いからはじまった、箱根旅。

参加したのは、自分が運営している仕事と健康のオンラインサロン「FreeRun`s」のメンバーをはじめ、鍼灸師、医学療法師、カイロプラクター、ボディーセラピストなど健康を仕事にしている人たち。そして、グラフィックデザイナー、ライター、インテリアコーディネーターなどのフリーランサーたち。

普段は、身体を資本に仕事をしている方々たちが、箱根の強羅に新しくできた「Hakone guesthouse gaku.」に集まりました。

走って、温泉入って、健康ワークショップや鍼治療まで……

健康 × 旅の醍醐味をご紹介します。

■ なんで箱根で開催?

この企画のきっかけは、「FreeRun`s」のメンバーである中村くんを、自分が編集長を務める働き方メディア「SoloPro」にて取材したこと。

彼は、箱根に「Hakone guesthouse gaku.」を立ち上げたばかり。

詳しくは記事をどうぞ

フリーランスとして独立は1つの手段。思考停止して、行動できなくなることが一番まずい。 コミュニティデザイナー 中村 慎之介(25)

宿の周りにはランコースがたくさんあり、何と言っても箱根には温泉がある!ということで、ここで健康をテーマにした企画が何かできないかと話し合って実現しました。

■ 健康を考えるところからプログラムスタート!

ということで強羅に集まった10名のメンバーと、「gaku.」のスタッフ3名。

自己紹介もそこそこに、鍼灸師であり、デザイナーでもあるくどうまさきさんの健康ワークショップが始まりました。

最初のお題は……冒頭にも触れた

「あなたにとって健康とは何ですか?」

皆さんも、少し考えてみてください。

・・・3

・・2

・1

「gaku.」の屋上は絵になる。

 

今回はこんな意見が出ました。

体に痛みがないこと。人生を豊かにするために必要なこと、バランスの良い考え方ができる状態(右も左も選べる)、体のことを自分でコントロールできている状態、笑っているとき、理想の生き方に向かっているとき、チャレンジしているとき、体に良い食べ物を食べること、などなど。

この問いに正解はありません。

ただ、自分が思い浮かべる健康の定義に対して、今は何%の状態かを知ることはとても大事だと思いました。

そして、健康になるために何が必要?という問いも、また然り。

そんなことを、今日会った「はじめまして!」のメンバーで話し合うのは、とても新鮮で有意義な時間でした。

■ 走ってからの温泉からのビールが旅の新定番

頭をたくさん使った後は、外をみんなで走る時間。

自分にとって健康とはなんだろうなぁと考えながら、走るとより効果的、だとか。

非日常感のある場所で、仲間と談笑しながら走る。

これもまた健康的だなぁと走りながら感じました。

しかし、寒いw

雪がまだ残る箱根の強羅や小涌谷エリアを3-4kmゆっくりラン。

その後は、お待ちかね……

天気が良かったので露天風呂が楽しめる日帰り温泉へ!

登山鉄道に乗り揺られること30分あまり。

「箱根湯寮」へ到着。

施設名:箱根湯寮
住所:〒250-0315 神奈川県足柄下郡箱根町塔之澤4
アクセス:(車)小田原厚木道路 箱根口ICより約10分 東名高速道路  御殿場ICより約45分
(電車・バス)箱根登山線 箱根湯本駅より無料送迎バス3分 箱根登山線 塔ノ沢駅より徒歩約5分

とっても綺麗な温泉で露天風呂もあり、ランで冷えた身体がジワジワ温まりました。

お土産に買ったどら焼きも、すごい、これ。アンコがたくさん。

 

■オーガニック鍋をつつきながら、鍼治療!?

「Hakone guesthouse gaku.」に戻ると、オーガニックな食材を使った数種類の鍋料理が待っていました。

箱根の冬はやっぱり鍋ですね。

そして、ビールを……を飲む前に、鍼治療

鍼灸師で、フットボディーセラピストでもある島田さんに、体の状態をヒアリングしてもらいながら、針を打っていただきました。

※写真はイメージです(本人許可済み)

自分は、脈がドンッドンッと強く、アスリートタイプのようです(おかげで、足の冷え性知らず)

体のバランスが右寄りらしいので、それを治す治療をしていただきました。

なんか体が軽くなるような不思議な感覚。

プロはやっぱりすごいなぁと素人ながらに感心してしまいました。

体のメンテ大事!

そして、早寝大事(24時前にはみんな就寝。よっ健康旅!)

 

※晩御飯中は、ゲストハウスにいた外国人たちとマリオカート大会でした。

■朝ランは坂登りで決まり

8時起床(しっかり8時間寝ました)

着替えてすぐに、昨日とは違うコースに。

箱根は山岳エリアなので、坂道がたくさんあります。

ゆっくり散歩するようなスピードで、ジョギング

景色もよく

 

温泉もあり

猫様もいて

浮かれてんじゃねぇ!

朝から頭がスッキリして楽しいジョギングタイムでした。

■解散→温泉

2日目はのんびり。

芦ノ湖などの箱根観光に行く人、帰る人、温泉に入りに行く人とそれぞれ自由行動です。

自分はもちろん、温泉へ

箱根湯本から送迎バス(100円)も出ている、天山へ

施設名:天山湯治郷 (てんざんとうじきょう)
住所:〒250-0312 神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋208
アクセス:(車)国道1号線を箱根湯本駅の手前 三枚橋を渡り、旧街道約3㎞、バス停 奥湯本入口前。
(電車・バス)小田急線で小田原駅乗り換 箱根登山鉄道で箱根湯本駅下車。湯本温泉旅館組合巡回バスで約10分。

箱根に行くときは基本宿泊が多いのですが、日帰りであれば、天山はとってもおすすめスポットです。

露天風呂の空間が開放的で、体も温泉効果でポッカポカのつるっつるになります。

温泉入って、健康的な麦とろご飯食べて、健康にいいビールを飲んで、大満足の旅でした。

ということで…… 「gaku.」の皆さん、ありがとうございました!

中村くん(写真:左)は、これから湘南、熱海、バリと宿をオープンして拠点を増やして行く計画でいるそうです。

いいですねえ。

あと、最後に宣伝になりますが、仕事と健康のオンラインサロン「FreeRun`s」でも、また旅×健康を企画していくと思うので、もし興味のある方はこちらもチェックしてみてください(メンバー絶賛募集中です!)

では、最後にもう一度。

「あなたにとって健康とは何ですか?」

仲間と旅すること。これも1つの健康のカタチだと僕は思いました。

【松田 然 プロデュース】

個の働きをアップデートするメディア「SoloPro」
フリーランスや独立したい人向けの情報を発信中! 詳細はコチラ

フリーランス・会社員対象:「働き方デザイン」コーチング・セッション
あなたの人生を働き方からデザインするコーチングを行います。オンライン可 詳細はコチラ

 

Twitter でmoyulogをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.