【Martin Berasategui】サン・セバスティアンのミシュラン三つ星レストランで、豊かさを味わう約5時間のランチタイム

スペイン、サン・セバスティアンの市街地から約7km。

タクシーで向かった先は、予約必須のミシュラン三つ星レストラン「Martin Berasategui」。

緑豊かな田舎まちの中にポツンと佇むこの場所では、今まで出会ったことのない独創的なグルメと、ゆっくり4ー5時間かけていただく豊かなランチタイムを体験してきました。

今回は写真にてレポートします。

Restaurante Martín Berasategui
Loidi Kalea, 4, 20160 Lasarte-Oria, Gipuzkoa, Spain+34 943 36 64 71https://goo.gl/maps/akM7V8z1Zsk
HP:https://www.martinberasategui.com/es/inicio

■会話を楽しめるリラックス空間

エントランスには、世界で一番有名といっても過言ではないグルメガイド「ミシュラン」のあの有名なキャラクターが。

3つ星レストラン……ミシュランガイドの調査がすべて匿名でおこなわれているのは有名な事実で、一般客と同じように予約をし、食事をして、料金を支払います。

しかし、先に断っておきますが、ぼくは審査員でも美食家でもないので、料理の味についてのうんちくは語りません。この空間と仲間と一緒に過ごす時間を楽しみにきました。

さて、料理はどんなものが出てくるのでしょうか。

1品目。

オリーブかな?

パリっ

?……!!

チョコレートのような食感の皮の中にオリーブのエキスが入っていました。

ここから先は、写真で紹介しますが、全て「ちょっと家で作ってみようかな」とはならない、独創的な料理の数々。

写真から受ける印象と、実際に食してみる印象がだいぶ違って、いい意味で脳みそが「?」から「!!」に移り変わる非日常の体験を楽しめました。

目と舌と心で楽しむ、料理の数々。

季節によって違うメニューが並びますので、今回は写真のみでお楽しみください。

(説明が難しい料理ばかりで……これは頭で考えるより心で感じるのが楽しいと思いました。決して、この料理はなんだ? とわからなくなっているわけではありません汗)

メニューは、アラカルトか全12品とデザート2品からなるTHE GREAT TASTING MENUコース(225ユーロ。日本円で2万6000円程)からなります。

今回はランチのコースで、最後のデザートが出てくるまで4時間、いや5時間は滞在したでしょうか。

ランチにそんな時間をかけることがほとんどないのですが、感想としてはあっという間の濃い時間。

「美味しいねー」

「これは何だろう? 美味しいねー!」

「うわぁすごい!美味しいね……」

そんな会話とともに、お互いの近況やこれからのことをゆっくり話す、とても豊かな時間になりました。

ミシュラン三つ星グルメを味わうことはもちろん、気の合うパートナーや仲間と一緒にとっておきの体験をしてみませんか。

Restaurante Martín Berasategui
Loidi Kalea, 4, 20160 Lasarte-Oria, Gipuzkoa, Spain+34 943 36 64 71https://goo.gl/maps/akM7V8z1Zsk
HP:https://www.martinberasategui.com/es/inicio

 

Twitter でイドウモン(もゆる)をフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください