コロナウイルス自粛で在宅ワークする方向け。緊急事態宣言中に備えた買い物リスト #stayhome

本日(2020年4月7日)緊急事態宣言が発令されました。

ウイルスの脅威が日々のライフスタイルをここまで変えてしまうとは、昨年までは想像もできませんでしたが、現時点で5月6日まで基本的に外出を控え自粛期間になります。しかし、そんな先が読めない時代でも、最優先に言えることがあります。

健康大事! いのちをだいじに!!

自分はうつらないではなく、人にうつすさないをも心がけて行動自粛するべきだと思っています。

だから、スーパーなどに駆け込みレジ待ちの列に並ぶのは、自粛という手段が目的になってしまい、本来のウイルス対策にはなってないので気をつけたいところ。

逆に、不安やストレス、運動不足、栄養不足で体調を崩さないよう、まずは家で過ごす環境を整える必要があります。そこで今回は緊急事態宣言前に用意したもののリストを紹介します。

※自分は宣言の10日前からセルフロックダウンで、ネットやスーパーで他の方の負担にならないようコツコツ備蓄派でした。中には自粛中に必要ないものもあるかと思いますが、自粛素人の意見なので参考程度にどうぞ!

在宅・外出におすすめ編

コロナ自粛中は家にいることが多くなります。そのため、家にいるときはいつもより快適に! 外へ出る時はいつもより慎重にを心がけていきたいですね。

■いびき防止グッズ

SUPTEMPO いびき防止グッズ 顎固定サポーター 改良版 通気性良い サイズ調整でき 無臭 肌に優しい 男女兼用

口呼吸はコロナに限らず細菌感染のリスクが高まります(肥満体型の方は特に睡眠中軌道がつまり口呼吸の傾向があります)。私も睡眠中に口が空きっぱなしで朝起きると喉が乾燥ていることがあるので鼻呼吸になるように着けています。このマスクは小顔効果もあります(笑)

■腹筋ローラー

Wolfyok 腹筋ローラー 超静音 取り付け簡単 膝マット付き

自宅にいても運動は欠かせません。ただ、部屋のスペースや器具がないとなかなかフィットネスジムのような運動は難しいので、省スペースで効率よく体を動かしたいものです。私は基本的にプランク(うつ伏せになった状態で前腕と肘、そしてつま先を地面につきカラダを浮かせるエクササイズ)をすることが多いのですが、器具を使うならコチラ。自宅で運動するなら静音タイプがおすすめです。

■肩こり防止用チューブ

ALINCO(アルインコ) マルチ チューブ ハード EXG114A ストレッチ 肩こり防止用

在宅ワークで作業したいると肩が凝ります。コチラのチューブは肩にはめて肩甲骨を伸ばしたり、筋トレにも使えて便利です。お値段も手頃。

■抗菌化スプレー

イータック 抗菌化スプレーα 250ml

この時期気になる抗菌スプレーや手洗い石鹸。私は普段はずぼらなのでコチラを使っています。シュッとふりかければ効果が1週間持つので、ドアノブなどは定期的に振りかけています。※注意:購入時は安かったのですが現在は値段が上がっております。需要と共有のバランスで値段が変わるを体感できる時代。

手洗い石鹸の値段も上がっていますが、詰め替え用の在庫はある場合があるので100円ショップなどでポンプを買って詰め替えましょう。

■レインバイザー

レインバイザー V-002 クリア 日本 F (FREE サイズ)

オーバーシュートしたエリアでは外出時に厳重な対策が取られています。マスク1つで不安な方には、飛散物が顔に着くのを防ぐレインバイザーがおすすめ。ここまでしないことを祈りながらも、もしもの備えの1つとして。

■加湿器・アロマデュフューザー

Miserweアロマディフューザー 550ML 加湿器 超音波式 アロマ加湿器

喉を乾燥させないため&香りを出してリラックスするために寝る前はアロマデュフューザーを枕元で付けています。コロナに感染すると嗅覚がなくなると言われていますが、毎晩の嗅覚チェックにも役立ちます。

■観葉植物

アロエ ベラ

毎日自宅にいると気が滅入ってしまう方もいるかと思います。部屋にグリーンを入れてリラックスしましょう。消臭効果がある人工観葉植物もあります。私はもしもの時は食べられるアロエを買いました。水やりなどの管理も楽だし、熱帯のエネルギーを感じます。

■入浴剤 温泉のもと

日本の名湯 至福の贅沢 入浴剤

自粛中は気軽に温泉に行くことができません。ただ気分だけでも温泉に行った気持ちになれる入浴剤を浴槽に入れられればリラックスできると思います。また、免疫力は体温が1度下がると約30%低下すると言われています(詳しくは専門家にお任せします)ので、シャワーだけではなく湯船につかる時間も大切にしたいですね。

食糧編

自粛中は買い物にあまり行けないので非常食を食べる方もいますが、味が質素すぎると心まで落ち込んでしまいます(免疫を下げないためにもココロの健康も大事)。そのため、基本は野菜やお肉を中心に栄養のあるものを食べたいところですが、混んでいるスーパーに行くのも控えたいので、体に優しく栄養がある食材を中心にご紹介します。※ちなみに私は栄養の専門家ではないので間違っているところは指摘してください。

■甘酒

甘酒6本セット ノンアルコール 900ml×6本

甘酒は米糀と米を原料とする日本の伝統的な飲み物でありとにかく栄養満点。ビタミンBやアミノ酸、ブドウ糖、ミネラル、食物繊維、乳酸菌、オリゴ糖など、飲む点滴と呼ばれているほど。ファスティング中などにおすすめです。

■雑炊

リセットボディ 体にやさしい鯛&松茸雑炊 5食入

この時期、暴飲暴食は避けたいところ。おかずはしっかり作って、ご飯は体に優しい雑炊シリーズなんていかがでしょうか? お粥だと物足りなくても雑炊なら案外腹持ちしますし、最近は美味しいインスタント食品もたくさんあります。

■生姜参鶏湯

永谷園 「冷え知らず」さんの生姜参鶏湯 30食入

体がポカポカになる生姜はスープでほっこり。インスタントスープならお湯を注ぐだけなので、簡単・便利です。本当の生姜も擦り下ろして入れてもGood!

■ハチミツ

Mielizia(ミエリツィア) オレンジの有機ハチミツ 250g

熊のプーさんもおすすめのハチミツ。ブドウ糖たっぷりなのでお腹が空いたらペロッとなめるだけでも栄養満点!良質なものは高価になりがちですが、なるべく非加熱で瓶入りのオーガニックなものを選びたいですね。

■ビタミンDサプリ

UHAグミサプリ ビタミンD3 マスカット味 スタンドパウチ 40粒 20日分

健康を維持するために欠かせない日光浴。紫外線を浴びることで、体内でビタミンDが生成されますが、外出自粛中はなかなか外出し太陽に当たることもできない方も多くいそうです。ビタミンD不足はサプリからも補えますので補助程度にどうぞ。実際の食品で摂るなら魚類やキノコ類。

プロテイン

明治 ザバス ホエイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g

体づくりに必要なタンパク質を効率的にとれるプロテイン。今回は、マッチョを目指すというより自粛期間の筋肉をキープする栄養補給食と考え、初心者向けのものを。タンパク質の他に7種類のビタミンB群・ビタミンCを含んでいて、栄養バランスが良い国産品をおすすめします。

まとめ

未知のウイルスへの備えは、これが正解というものはありません。

心配しすぎ? いや、あれも必要!!

などあれば気軽に教えてください。随時追記していきます。

早く終息して、1年後このブログ記事を読んだら、2020年は大変だったなぁ(笑)と思えるくらいになっていればいいですね(祈)

 

Twitter でイドウモン(もゆる)をフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください