ヤーマン!ジャマイカで海馬(乗馬)体験はレゲエな気分!? 【カリブ海クルーズ「Harmony of the Seas」4日目】

カリビアンクルーズ「Harmony of the Seas」での船旅4日目。

朝、起きるとジャマイカのファルマスに着いていました。これがクルーズ旅のいいところ(移動が楽!)

まだ7時台だというのに陽気な音楽が街に響き渡り、レゲエの本場に来たんだということを実感します。

今回は事前に海で乗馬のアクテビティを予約していました。日本でも沖縄で体験したことがあり、海に馬で入るのは想像以上に面白いというのは知っていましたが、ジャマイカではどうなんでしょうか?

正直……怖い!?ジャマイカの街散策

さて、その前の自由時間にジャマイカの街を歩いてみましょう。

クルーズ客船の敷地内にも専用のショッピングエリアがあります。雰囲気はとてもよく綺麗で安全。作られた雰囲気。

使用画像1
 
使用画像2しかし、一転。そこから一歩外の世界に出ると、観光客目当てに集まった露天商がたくさんいるエリアは、現地感満載。それでも、警察がわんさかいたので、ここで揉め事が起こらないように目を光らせているのでしょうか。

使用画像3

ランチは本場のジャークチキン。今まで食べたチキンの中でも最上位クラスの美味しさ。ジュシー!

使用画像4

ビールと焼きトウモロコシもとても美味しかったです。

ランチを食べたらバスで乗馬クラブに向かいます。ジャマイカのバスは、以前日本で使われていた形跡をところどころで見つけることができます。

 

バスの車窓から見る異国の風景が素敵

非日常感たっぷりの海馬体験

到着したのは乗馬クラブ「CHUKKA

使用画像6

たくさんの馬がいます。

ジャマイカの平均年収は30万〜40万円と言われているので、1回1万円以上する乗馬体験は観光客向けのアクテビティだということがわかります。

使用画像10

海に向かう前に、まずは陸地で乗馬体験。現地の人は陽気ですが、英語がわかりづらい場合もありますので、ひとまず「ヤーマン!」と言っておきました。

※ヤーマンはジャマイカ人の男性がよく使う応答文句または相槌で「YES!」という意味。何か聞かれて「そうだよ」って意味でも使われます。

コースは草原から森の中まで結構ワイルドで長い。

使用画像11

その後、水着に着替えて海に入ります。

★P2010101

びっくりしたのは海の中で馬が走る、走る。ジャブジャブジャブ!振り落とされないように注意が必要です。

使用画像13

そして、次の日は間違いなく筋肉痛コース笑 ダイエットには素敵なアクテビティだと思います。

★P2010126

乗馬クラブには陽気なレゲエ音楽が流れる中で体験できる、非日常感たっぷりのアクテビティ、海馬。

ジャマイカ観光の際は要チェックです!

★クルーズ全日程の記録はコチラから

旅の面白さ、新発見!ロイヤル・カリビアン・クルーズ「Harmony of the Seas」体験レポ

2017.02.17

 

Twitter でフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.